ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
06 | 2006/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論文基本問題憲法120選
著者:新保義隆 出版社:早稲田経営出版
定価:3675円 出版年月:2005年10月 ボリューム:493P

本書は、ロースクール・司法試験をはじめ、
公務員試験などの各種の国家試験の
論文試験(記述式試験)対策のために編成された参考答案集です。
科目の全範囲にわたり網羅的に、様々な形式の基本問題を選び出し、
受験生に参考になる参考答案を揃えました。
第2版刊行にあたっては、科目ごとに新判例や学説の動向に合わせて、
問題と答案の差し替えを行いました。
また、全体にわたり若干の答案の見直しと解説の補充を施しています。
(amazon.co.jpより)


試験前日、とりあえず参考書でも。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

不思議な少年(5)
★★★★☆
著者:山下和美 出版社:講談社
定価:720円 出版年月;2006年7月

歴史を繙き、不思議な少年のモチーフを研究する老いた民俗学者。
40歳OLの再就職。
日常が憂鬱に埋もれていく中、車窓からふと見えた奇妙な光景。
独裁者によって支配された未来に、
タイムスリップしてしまった力なき少年・ルキ。
幸せな人生とは何か? 少年と再会した老夫婦は、ある重大な選択をする。
記憶の中で大きく輝く彗星。
その再来によって蘇るのは、あの懐かしく大切な日々。

あらゆる時代において、人間が宿す思いが、いつも少年を揺さぶり続ける。
それは、人間が限りある命を生きる者だからか?
永遠の時を旅する少年には、いまだその答は見えない。
(裏表紙より)


年に1度の心のサプリ
今年もまた不思議な少年を手に取ることが許されました。
続きを読む

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

黎明に叛くもの
★★★★☆
著者:宇月原清明 出版社:中央公論社(文庫版あり)
文庫(中公)⇒定価:1000円 出版年月:2006年7月 ボリューム:657P

時は戦国。
洛東はるかに、西域は波斯の暗殺教団
“山の長老”伝来の暗殺の法を秘かに伝える山があった。
玉のごとき美貌を謳われ、山中深く刺客として養われた一人の稚児が、
兄弟子とともに修羅の巷に下りる時、
戦国一婆娑羅な悪党の伝説が始まる!
天下二分の夢を誓った兄弟子・斎藤道三への想い、
昇る日輪のごとく台頭する若き織田信長への嫉妬と憤怒…。
舞い踊る傀儡、乱れ咲く毒の花、神秘の霊薬、
妖しの法を自在に操り、
久秀は迫りくる千軍万馬に、独り立ち向かい続ける。
時代に先駆けながら、自らの誇りにのみ従い、
時流に叛逆しぬいた男の華麗なる生涯―
虚と実の狭間に屹立する、異形の戦国史。
(amazon.co.jpより)


此老翁は世人のなしがたき事三ッなしたる者なり。
将軍を弑し奉り、又己が主君の三好を殺し、
南都の大仏殿を焚たる松永と申す者なり
(『常山記談』より)

天下の大悪人、松永久秀。
ここまで徹底した、純粋無垢な悪に愛着を感じてしまうのはなぜだろう・・・

(シェアブログ1152に投稿
ブログ・ルポ(↓評価から行けます)の新たな試み。
詳しくはこの記事を評価してブログ・ルポへ行ってお調べあれ。)

続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

柳生雨月抄
★★★☆☆
著者:荒山徹 出版社:新潮社
定価:1890円 出版年月:2006年4月 ボリューム:368P

朝鮮の陰謀からこの国を守れ―
柳生十兵衛をも凌駕する新陰流の遣い手にして、
後水尾天皇の陰陽師・柳生友景と、
朝鮮王率いる「征東行中書省」との凄惨極める妖術戦、
そして朝鮮柳生との息を呑む剣戟が今、幕を開ける!
隆慶一郎のスケールと山田風太郎の奔放さを併せ持った超新鋭が放つ、
奇想天外/天衣無縫の最新作。
(amazon.co.jpより)


*注意*
一 モスラが登場します
二 アンドレが登場します
三 オスカルも登場します
それでも17世紀の極東が舞台の時代小説です。

続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

灰色のピーターパン―池袋ウエストゲートパークⅥ
★★★★☆
著者:石田衣良 出版社:文藝春秋
定価:1600円 出版年月:2006年6月 ボリューム:255P

灰色くらいがちょうどいい、ちょっとは汚れて生きてみよう!
外国人と風俗店を追い出す
“池袋フェニックス計画”に巻き込まれたマコト。
池袋は安全で清潔なネバーランドに生まれ変わるのか!?
盗撮映像売買で恐喝されるハメになった小学生、
足に障害を負った兄の敵を討つために復讐を誓うブティック販売員、
幼児誘拐事件に巻きこまれた園児救出劇。
トラブル続きの“ネバーランド”を描くシリーズ第6弾。
(amazon.co.jpより)


石田衣良といえば、IWGP。
シリーズも遂に6作目、円熟の境地に達してます。
続きを読む

テーマ:お気に入りの本 - ジャンル:本・雑誌

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN(13)
★★★★☆
著者:安彦良和 出版社:角川書店
定価:588円 出版年月:2006年7月

歴史の陰で暗躍するシャア・アズナブル
彼の復讐への暗き情念は
歴史の潮流を加速させていく
宇宙世紀0079
人類はこの宇宙さえ戦場に変えようとしていた
(本文より)


前半の山、ルウム戦役
レビルが捕虜になり、シャアが大金星を上げる!
結果だけは語られつつも、その詳細は不明だった一大会戦。
いよいよ待ちに待ったルウム戦役編スタートです。
続きを読む

テーマ:オススメ漫画 - ジャンル:本・雑誌

荒野に獣慟哭す(4)
★★★☆☆
著者:伊藤勢 出版社:講談社
定価:550円 出版年月:2006年6月

激闘の最中、独覚ウイルスは御門の体を蝕んでいた。
人と獣の心の狭間で戦う御門はついに独覚兵として覚醒する!!
真の死闘はこれから始まる!!!
(amazon.co.jpより)


著しくなる原作との乖離。
でも・・・
続きを読む

テーマ:マンガのかんそー - ジャンル:本・雑誌

キン肉マンⅡ世 究極の超人タッグ編(4)
★★☆☆☆
著者:ゆでたまご 出版社:集英社
定価:530円 出版年月:2006年7月

悪魔将軍再降臨の阻止からしばらく、地球には平和が戻っていた。
そんなある日、まだ見ぬ危機に備えて訓練を重ねていた
平和の立役者・新世代正義超人たちの前に、謎の怪超人が現れた!? ……
“伝説の超人”の息子たちによる、時空を超えた作戦が、今、始まる――!!
(amazon.co.jpより)


ダメチームの間引き、バトルロワイヤル開催!
続きを読む

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

論文基本問題民法120選
著者:新保義隆 出版社:早稲田経営出版
定価:3675円 出版年月:2005年12月 ボリューム:488P

本書は、ロースクール・司法試験をはじめ、
公務員試験などの各種の国家試験の
論文試験(記述式試験)対策のために編集された参考答案集です。
民法など法律学の論文答案は、
科目ごとに特有の論理展開や独特の表現・言い回しがあり、
基本知識を理解している方でも、
論文試験で合格答案を書くことは容易ではありません。
本書は、民法の論文学習のために、
科目の全範囲にわたり網羅的に様々な形式の基本問題を選び出し、
受験生にとって参考となる答案を揃え解説を施したものです。
第2版刊行にあたっては、
新判例や学説の動向に合わせて問題と答案の差し替えを行い、
リニューアルしました。
また、全体にわたり若干の答案の見直しと解説の補充を施しています。
(amazon.co.jpより)


期末試験も近いし、とりあえず勉強用の本でも。
続きを読む

テーマ:司法試験・資格試験・語学試験 - ジャンル:学問・文化・芸術

マイ・ボディガード(Man of Fire)
★★★☆☆
監督:トニー・スコット 公開:2004年
出演:デンゼル・ワシントン、ダコタ・ファニングほか

米軍で16年間も対テロ活動に明け暮れてきた暗殺のプロ、
ジョン・クリーシーは、人を愛することができなくなり、
生きる希望を失っていた。
そんな時、
今はメキシコで護衛の仕事をしている部隊の先輩レイバーンの紹介で、
実業家サムエル・ラモスと妻リサの9歳の娘、
ピタのボディガードとして働くことになる。
最初は義務的に仕事をこなしていたクリーシーだったが、
やがて純粋なピタとの交流の中で、生きる希望を取り戻していく。
だがある日、何者かにピタが誘拐されてしまう。
(goo映画より)


人間性を失い、アルコールに逃げたクリーシー。
生きる希望を与えてくれたピタの復讐のため、
孤独で勝ち目のない戦いを始める・・・
続きを読む

テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

CLAYMORE(10)
★★★☆☆
著者:八木教広 出版社:集英社
定価:410円 出版年月:2006年5月

北の地に君臨するイースレイの放った覚醒者の偵察部隊が、
クレア達の集結するピエタの町に侵入!! 
ナンバー6・ミリアの指揮の下、
対覚醒者用の陣をしくクレア達クレイモアは
恐怖と混沌の激戦に突入する…!!
(amazon.co.jpより)


イースレイ率いる覚醒者の軍団。
単体でも恐るべき相手、覚醒者が複数で襲撃してくる!
まさに絶望的な展開。
続きを読む

テーマ:マンガのかんそー - ジャンル:本・雑誌

弓削道鏡
★★★☆☆
著者:黒岩重吾 出版社:文藝春秋(文庫版あり)
文庫(文春・上)⇒定価:550円 出版年月:1995年6月 ボリューム:429P
文庫(文春・下)⇒定価:550円 出版年月:1995年6月 ボリューム:445P

国家揺藍期の天平。御世は血で血を洗う政争の時代でもあった。
河内の無位氏族に生まれ、
法力僧になる以外は出世の糸口がなかった青年道鏡。
かたや豊満美貌の孝謙女帝。
平城京を舞台に、運命の出会いを果たし、
火の如く燃えさかる二人の純粋な愛の行方…。
古代史小説の第一人者が、雄渾に清冽に描ききった新王朝ロマン。
(amazon.co.jpより)


新たな世界の入り口に立ち
気づいたことは 一人じゃないってこと
瞳を閉じれば あなたが瞼の裏にいることで
どれほど強くなれたでしょう
あなたにとって私も そうでありたい

(レミオロメン 3月9日より)

帝の寵を得て皇位を狙った稀代の悪僧!?
一生かけて抱き続けた片思い。
あの人の心の支えになりたい! 一途にかけ抜けた大バカ野郎の一代記。
続きを読む

テーマ:読書ノウト - ジャンル:本・雑誌

日本の安全保障
編者:赤根谷達雄・落合浩太郎 出版社:有斐閣
定価:1995円 出版年月:2004年4月 ボリューム:295P

日本の安全保障政策はどのような歴史的背景をもち、
どのような基礎概念分析枠組みで考えられているか。
国・地域・国際機関別課題、国力、
理論・地域研究に基づいて解説した「日本の安全保障」入門。
(amazon.co.jpより)


バリ島のテロ、いまだ安定化の兆しを見せないイラク情勢・・・
いつ第2の同時多発テロが発生しても、何らおかしくない時代。
そして、北朝鮮のミサイルの脅威・・・


続きを読む

テーマ:書籍紹介 - ジャンル:本・雑誌

サイレントヒル(Silent Hill)
★★☆☆☆
監督:クリストフ・ガンズ 公開年月:2006年7月
出演:ラダ・ミッチェル、ショーン・ビーン、ローリー・ホールデン

夢遊病のように歩り、
“サイレントヒル”とつぶやきながらうなされる少女シャロン。
ローズとクリストファーの夫婦は、
赤ん坊の頃に養女として引き取った愛娘の言動に心を痛めていた。
サイレントヒルという街が実在することを突き止めたローズは、
車でシャロンと街へ向かう。
そこは30年前の大火災が発生後、閉鎖された街だった。
山道で事故を起こしたローズが意識を取り戻すと、娘がいない。
彼女は娘の姿を求めて、灰の霧に覆われた街へと足を踏み入れた。
(goo映画より)


アメリカのゴーストタウン、サイレントヒル。
そこからは、死んでも逃げられない。
よーーっくわかります。
続きを読む

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

天切り松闇がたり第4巻 昭和侠盗伝
★★★★☆
著者:浅田次郎 出版社:集英社
定価:1575円 出版年月:2005年5月 ボリューム:279P

戦争の影さす時代、情に生きた夜盗たちの活躍!
時は昭和9年、戦争への道をひた走る日本。
世の中自体がおかしくなりつつある時に、
「人としてのまっとうな生き方」を体現した
伝説の夜盗たちの痛快ピカレスクロマン!
全6編収録。
(amazon.co.jp)


ゴールの見えぬ中国戦線、
広がる徴兵の渦、強まる軍部専制の動き。
昭和日本に、筋を通しつづけた男たちがいた。
続きを読む

テーマ:お気に入りの作家 - ジャンル:本・雑誌

からくりサーカス(42)
★★★☆☆
著者:藤田和日郎 出版社:小学館
定価:410円 出版年月:2006年5月

鳴海達を乗せた列車を追って次々と襲いかかってくる自動人形達。
ヴィルマ、仲町親子、アルレッキーノとパンタローネ、
三牛親子、しろがね、そして鳴海…。
一人一人がそれぞれのやり方で、
仲間と全人類を救うため命を賭けた戦いに挑む!!
(小学館HPより)


あの一発!
あの一発のミサイルさえ打たなかったら!!
あの一発さえなかったら!

続きを読む

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

範馬刃牙(3)
★★☆☆☆
著者:板垣恵介 出版社:秋田書店
定価:410円 出版年月:2006年7月

「バキ」最終章、史上最大の親子喧嘩が開幕!!
刃牙が米国最凶の刑務所に収監!!
(amazon.co.jpより)


刑務所、最凶囚人・・・
4、5年前に出てきたような設定だと思うんですけど・・・
続きを読む

テーマ:コミック - ジャンル:本・雑誌

天皇の刺客
★★★★☆
著者:高橋直樹 出版社:文藝春秋
定価:2300円 出版年月:2006年4月 ボリューム:404P

曾我兄弟は、歌舞伎などの大衆演劇のヒーローに姿を変えた。
あまつさえ、修身の教科書にのる孝行息子にもされた。
しかし、兄弟には頼朝の命を狙う動機があった。
兄弟の祖父、伊東祐親は頼朝の愛児を殺した。
祐親はその報復を受けて、頼朝に殺されていた。
八百年もの歴史に隠された「曾我物語」のせつなすぎる真実。
(amazon.co.jpより)


日本三大仇討の一つ、曾我兄弟の敵討。
(後の二つは、伊賀越の敵討、赤穂浪士の討入り)
その背後にあった、お涙頂戴にとどまらぬリアルな政治ドラマ。
続きを読む

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

月間MVE発表(2006年5・6月)
月間Most Valuable Entertaiment、略してMVEの発表です。

「来月も忘れず選考したいと思います。
是非是非また来てやってください。」と言っておきながら、
2ヶ月も放置していたので、5月・6月の分を合わせて選考します。

2006年5・6月のMVEは、

小説・マジメ本部門秘剣水鏡(⇒レビューへ)
まさに剣豪小説の宝箱。
一つのジャンルの極みです。これを読まずして時代小説を語るなかれ。
本当に自信をもって勧められる短編集。絶版なのは残念無念。
次点は、『信長燃ゆ』
信長という漢のダイナミズム、ここまで如実に伝える小説は無かったのでは。
使い古された題材でここまでインパクト溢れる作品を作り上げるセンス。
脱帽です。

マンガ部門:該当作なし

映画部門:該当作なし

7月は「サイレント・ヒル」・『不思議な少年5』に期待!

テーマ:MyFavorite - ジャンル:本・雑誌

夜市
★★★☆☆
著者:恒川光太郎 出版社:角川書店
定価:1260円 出版年月:2005年10月 ボリューム:179P

大学生のいずみは、
高校時代の同級生・裕司から「夜市にいかないか」と誘われた。
裕司に連れられて出かけた岬の森では、妖怪たちがさまざまな品物を売る、この世ならぬ不思議な市場が開かれていた。
夜市では望むものが何でも手に入る。
小学生のころに夜市に迷い込んだ裕司は、
自分の幼い弟と引き換えに「野球の才能」を買ったのだという。
野球部のヒーローとして成長し、甲子園にも出場した裕司だが、
弟を売ったことにずっと罪悪感を抱いていた。
そして今夜、弟を買い戻すために夜市を訪れたというのだが―。
第12回日本ホラー小説大賞受賞作。
(amazon.co.jpより)


いくら文明が進歩しても、永遠になくならない夜の領域。
続きを読む

テーマ:今読んでいる本 - ジャンル:本・雑誌



プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。