ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
02 | 2007/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呂后(by塚本青史)
★★★★☆
著者:塚本青史 出版社:講談社(文庫版あり)
文庫(講談社)⇒定価:700円 出版年月:2002年3月 ボリューム:432P

高祖劉邦の死は権力の空白を生んだ。
陰謀、粛清、そして反乱。
天下の権を巡って争う人間たち。
漢代初期の狂瀾の半世紀を、
劉邦の未亡人・呂后、呂氏追討に活躍した朱虚侯・劉章、
劉邦の末子で奔放不羈の淮南王・劉長、
「呉楚七国の乱」を平定した将軍・周亜夫の四人に託して、
エネルギッシュに描く連作史劇。
(文庫版裏表紙より)


相次ぐ功臣の粛清、建国者の死。
それは単なる悲劇の序章に過ぎなかったのです。
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

一休虚月行(by朝松健)
★★★☆☆
著者:朝松健 出版社:光文社
定価:980円 出版年月:2002年9月 ボリューム:389P

解き放たれた魔燈が暗黒き炎を点すとき、
海を渡ってきた魔“悪巣”があらわれた―
四代将軍・足利義持の懸命の願いを受けた放浪の僧・一休宗純は、
五代将軍・義量を“悪巣”の呪詛より救うため、
彼に伴い鯖街道を若狭小浜へ向かう。
道中に待つは敵の放った最強の忍びたち、
そして“悪巣”の妖術による奇怪な罠。
一方、“黒衣の宰相”三宝院満済も邪悪な秘術を使い陰謀を…
期待の気鋭が中世・室町を舞台に
まったく新たな孤高のヒーロー「一休」を生んだ。
ロマン溢れる書下ろし長編伝奇時代小説。
(amazon.co.jpより)


小さな生首によって、己の影、身をくらわれ死に至り、
やがては存在した事すら忘れ去られる。
外道の術をかけられた将軍を救うため、一路若狭を目指す一休。
続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

異郷の草 三国志連作集(by志水アキ)
★★☆☆☆
著者:志水アキ 出版社:メディア・ファクトリー
定価:530円 出版年月:2007年2月

時は2世紀末、広大な中国大陸には群雄が割拠し、
覇権を争い日夜 戦に明け暮れていた。
日本人にもなじみの深い三国志の世界を、志水アキが描く連作集。
曹操・劉備・孫権ら英雄らの下で、それぞれの思いを抱いて戦乱を生きた、
ささやかだが思いの深き5人の人生がここにある。
黄忠・鍾会・甘寧・孟獲・簡雍ら
5人の「三国志」を描いた読み切りコミック5作収録。
(裏表紙より)


三国志といえば、劉備に関羽、張飛の桃園三兄弟。
『蒼天航路』のおかげで曹操か。
そんなメジャーどころの陰にありながら、
それでも個性を発揮して乱世を生き抜いた5人のくせもの達。
続きを読む

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

一休暗夜行(by朝松健)
★★★☆☆
著者:朝松健 出版社:光文社(文庫版あり)
文庫(光文)⇒定価:?円 出版年月:2001年1月 ボリューム:365P

ほしみるを探し焼き尽くせ――
謎の言葉を遺し足利義満は死去した。
放置すれば天下を逆しまにするというほしみるの正体、その在り処は?
かくして四代将軍・義持が、
母親を人質にしてまで、その探索に遣わしたのは……
誰あろう、主人公・一休宗純。
だが、さまざまな怪異、苦難が、一休の前途を阻むのであった! ――
面白さ比類無し。朝松健の自信作!!


室町幕府最盛期を築いた三代将軍義満、
神を越えた魔王がその存在に恐怖し続けた「ほしみる」。
探索を命ぜられたのは、鉄人坊主・一休宗純。
続きを読む

テーマ:ファンタジー小説 - ジャンル:本・雑誌

独白するユニバーサル横メルカトル(by平山夢明)
★★★★☆
著者:平山夢明 出版社:光文社(文庫版あり)
文庫⇒定価:600円 出版年月:2009年1月

2006年度日本推理作家協会賞受賞作。
怪談実話のスーパースター・平山夢明の恐るべき結実。
絢爛たる第一短編集。

2007年版『このミステリーがすごい!』第1位。
怪談実話のスーパースターの鮮烈なる第一短編集。本年度推理作家協会賞受賞作を含む全8編。

凝視せよ。ここにあるのは宝石だ。
怪談実話でベストセラーを連発する著者による、驚くべき結実。
生理的嫌悪と、終わることのない暴力の果てに、
名状しがたい感動が待っている、異形の物語たち。
本年度推理作家協会賞を受賞した表題作含め8編を収録した、
世界最凶、天下随一の傑作短編集。
(紀伊国屋HPより)


実話怪談の名手が描く、奇妙な世界。
いや、奇妙と言うより、奇天烈と言うべきか。
続きを読む

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

バットマン ビギンズ(BATMAN BEGINS)
★★★☆☆
監督:クリストファー・ノーラン 公開年:2005年
出演:クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、
ケイティ・ホームズ、ゲイリー・オールドマン、渡辺謙、
モーガン・フリーマンほか

ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、
幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインの人生は、
目の前で両親が殺されて以来、一変した。
悲劇の発端を招いてしまった罪悪感、抑えがたい犯人への復讐心、
父から受け継いだ善行への使命。
さまざまな葛藤を抱え、ブルースは世界を放浪する旅に出る。
ヒマラヤの奥地で
“影の同盟”を名乗るデュカードという人物に出会ったブルースは、
彼に師事して心身を鍛錬。
数年ぶりにゴッサムに戻ると、自らのすべてを賭け、
悪と闘うことを決意する。
闇の番人、バットマン誕生の瞬間だった...。
(goo映画より)


山裾に咲く青い花を頂上へ持って来い。
バットマンのルーツがヒマラヤにあったとは。。。
続きを読む

テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

闘・真田神妖伝(by朝松健)
★★☆☆☆
著者:朝松健 出版社:祥伝社
定価:1350円 出版年月:2004年11月 ボリューム:586P

正・反・合の三つの星が出会う時、この世は地獄と化す―
立川流秘儀の成就を図る大久保長安の野望は、実現に向かっていた。
一方、秀頼は家康も恐れる秘密兵器“治天砲”を有し、和平を望んでいた。
だが、妖魔と化した長安は家康を操り、遂に決戦の火蓋が切られた。
真田丸を拠点に忍法を駆使して闘う十勇士と知将・幸村。
刻一刻と最期の時が迫る大坂城で奮闘する猿飛佐助の運命と、
柳生佐久夜との恋の行方は?
そして最終兵器“治天砲”の正体とは?
時代伝奇の系譜に燦然と輝く巨編完結。
(amazon.co.jpより)


この世に地獄を具現する。
大阪城に日本全国の武士を集め、実現する大久保長安の野望。
続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

屍食回廊(by朝松健)
★★☆☆☆
著者:朝松健 出版社:角川書店(文庫版あり)
文庫(ハルキ)⇒定価:800円 出版年月:2000年11月 ボリューム:314P

共時通信記者の田外竜介は、
旧日本軍の高射砲を発掘する元砲兵隊長を取材中に、
壕内で、若い男女の射殺死体を発見した。
それは、浜辺で連続失踪している男女のものだった。
さらに内部には、黒い毛に覆われた屍食鬼の姿が…。
一方、次々と現れる屍食鬼を黙々と始末する自衛官。
そして、陸上自衛隊内部の“民族遺産監理室”で
極秘裏に進められる恐るべき陰謀とは!?
第一人者が描く、本格オカルト・ホラー。
(amazon.co.jpより)


イエロージャーナリズムの記者が、
陸自の謀略機関を追う「民遺監」シリーズ最終章。
続きを読む

テーマ:ファンタジー小説 - ジャンル:本・雑誌

忍・真田幻妖伝(by朝松健)
★★☆☆☆
著者:朝松健 出版社:祥伝社
定価:940円 出版年月:2003年8月 ボリューム:318P

慶長18年(1613)、
真田昌幸の密命を受けた猿飛佐助は、
徳川の動きを掴もうと潜入した先で、奇怪な張型を手に入れる。
それは妖教立川流性具“反り聖天”であった。
そこに記された「カムナヒ・ノ・ナカテ・ノ・アリカ」という暗号を解き
立川流の秘法を手に入れるのは真田方か、
林羅山・本多正純一派か、それとも怪僧天海・柳生宗矩一派か。
佐助と新陰流の達人・柳生佐久夜姫との死闘中に現れた
黄金に輝く怪人の正体とは?
やがて佐助は魍魎と化した徳川の旧重臣・大久保長安によって
地底の黄金魔境に拉致された…。
(裏表紙より)


真田三部作第2弾。
今回は関東を取り巻く地下回廊、そこを跋扈する黄金魔人が登場です。
続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

金沢城嵐の間(by安部龍太郎)
★★★☆☆
著者:安部龍太郎 出版社:文藝春秋(文庫版あり)
文庫(文春)⇒定価:550円 出版年月:2000年9月 ボリューム:301P

関ヶ原以後、新座衆の扱いに苦慮する加賀前田家で、
家老の罠に落ちた男・太田但馬守。
平穏の世には、彼の如き武辺者の生きる場所は最早ない。
それを承知で、敢然と死に赴く彼の心中には、武士として生きる、
その歓びが渦巻いていた…。
武士の義を貫かんと、戦闘の血の記憶に殉じる男たちの美学を描く六篇。
(文庫裏表紙より)


退くも地獄、進むも地獄
続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

風林火山(by井上靖)
★★★☆☆
著者:井上靖 出版社:新潮社(文庫版あり)
文庫(新潮)⇒定価:540円 出版年月:2005年11月 ボリューム:337P

自ら謀殺した諏訪頼重の娘由布姫を武田信玄の側室とし、
子供を生ませることによって諏訪一族との宥和を計る独眼の軍師山本勘助。
信玄の子を生みながらも、なお一族の敵として信玄の命を狙う由布姫。
輝くばかりに気高い姫への思慕の念を胸にして
川中島の激戦に散りゆく勘助の眼前に、風林火山の旗はなびき、
上杉謙信との決戦の時が迫る・・・。
ロマンあふれる華麗な戦国絵巻。
(文庫版裏表紙より)


今年の大河ドラマ原作、読んでみました。
続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

真田三妖伝(by朝松健)
★★☆☆☆
著者:朝松健 出版社:祥伝社
定価:980円 出版年月:2002年12月 ボリューム:362P

三つの燦星が地上で出会う時、この世が混沌と化す―
慶長一八年(一六一三)春、猿飛佐助は、
徳川・豊臣両家の命運を決する秘密を記した「燦星秘伝」受け取りのため、
幕府金蔵番大久保長安館を訪れた。
だが、佐助と同じ星を持つ柳生佐久夜姫によって、
その在り処を秘す茶入の片方を奪取された…。
ここに、家康謀臣本多正純と林羅山一派を加えた
三つ巴の争奪戦が始まった。
柳生に捕われた長安の真の意図とは?
「燦星秘伝」の内容とは? また佐助の反撃は?
立川流密教、妖術、必殺剣、忍法入り乱れる痛快無比の娯楽傑作誕生。
(amazon.co.jpより)


世に出れば天下が覆る。
豊臣、徳川の機密を記した怪文書「燦星秘伝」・・・
続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

呪怨2(ビデオ版)
★★☆☆☆
監督:清水祟 製作年:2000年
出演:大家由祐子、芦川誠、藤井かほり、郭智博、柳ユーレイほか

ホラー映画の2大巨頭、
高橋洋、黒沢清に才能を認められた若き天才・清水崇の監督作品。
前作で惨劇の舞台となった村上家は、
事故物件として処理され、怨念は消えたかに見えた。
しかし、新しい入居者に再び恐怖が襲いかかる。
(amazon.co.jpより)


関わった人が次々に姿を消す。
死の連鎖、呪怨。
続きを読む

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

天外魔艦(by朝松健)
★★★☆☆
著者:朝松健 出版社:角川書店(文庫版あり)
文庫(ハルキ)⇒定価:?円 出版年月:2000年10月 ボリューム:283P

東シナ海などで次々と目撃される幽霊船―
それは、異形の艦体を震わせて北上しているという。
かつて自衛隊演習の標的となって撃沈された護衛艦
“あきつき‐44”が再び浮上したのか!?
共時通信記者の田外竜介は、幽霊軍艦の取材を進めるうち、
自衛隊内部の恐るべき『SSB計画』と、
陸上自衛隊“民族遺産監理室”の存在を知るが…。
傑作オカルト・ホラー長篇。
(amazon.co.jpより)


ついでにもう1冊、ホラー小説を。
続きを読む

テーマ:ファンタジー小説 - ジャンル:本・雑誌

崑央の女王(by朝松健)
★★★★☆
著者:朝松健 出版社:角川書店(文庫版あり)
文庫(角川ホラー)⇒定価?円 出版年月:1993年12月 ボリューム:334P

分子生物学者・森下杏里は、
地上60階を誇るハイテクビル、
通称リヴァイアサンの塔へ出向を命じられた。
紀元前1400年古代中国は殷王朝の遺跡から出土した、
完璧なミイラの研究のためであった。
そこで杏里は研究には似つかわしくない厳重な警備の中、
不気味な実験を強要される。
そして、研究が進むにつれ次々と発生する不思議な現象。
杏里はついに実験の真の目的を知るが…。
(文庫裏表紙より)


どんなに科学が進歩しても、決して開けてはならぬ魔界への扉。
生前の美しさを保った、ン千前の少女のミイラ。
その美貌に仕掛けられた「旧支配者」の罠・・・
続きを読む

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌



プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。