FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
08 | 2008/09 | 10
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ラセンバナ(1)(by桑原真也)
評価:★★☆☆☆
著者:桑原真也(原作:半村良) 出版社:少年画報社
定価:580円 出版年月:2008年6月

平穏な学園で脅威の「人間狩り」が始まった……! 
標的にされし少年少女らは「鬼の道」に誘われることに……
設定協力は巨匠・半村良氏の[妖星伝(祥伝社文庫)
圧倒的な画力の鬼才・桑原真也の真骨頂が炸裂ッ!!
(桑原真也先生は、講談社様の『R-16』で有名です)
ヴァイオレンスの妖かしの華、螺旋花。蘇る伝奇ロマン!
スパイラルアクション開劇!!
(J BookHPより)


地球は妖星である。

『妖星伝』を読むとき、我らは人間存在の根幹を揺さぶられるわけで。
続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:書評 - ジャンル:本・雑誌

絹の筵旗-爆裂・正義なき上州一揆(by高橋直樹)
評価:★★☆☆☆
著者:高橋直樹 出版社:祥伝社
定価:1995円 出版年月:1999年7月

江戸爛熟の田沼時代。
絹市場の置かれた上州藤岡の町は、
江戸豪商の買付け先として、急速な発展を遂げた。
好景気に浮かれる藤岡に、突如、幕府より絹糸改会所設置の命令が下る。
財政難に苦しむ幕府の、運上金取り立ての一環と見えた改会所。
しかしその裏には、
絹市場を独占する絹宿衆と、その利権を狙う在郷商人との対立の構図が。
金と欲の絹宿・新井喜兵衛は、
改会所を撤廃に追いこむべく、危険な賭けに出る。
一揆だ。
領主不在の西上州、幕府政治の矛盾に隠された無法地帯に、
煽動された農民は蜂起する。
しかし一揆を指導する者たちの心はひとつにあらず。
博徒名主、アジテーターの修験者、剛力の百姓、
みな別々のゴールをめざし、
数万に膨れあがった一揆勢とともに絹街道を驀進していった…
注目の気鋭が従来の「百姓一揆」観を覆す、新感覚時代小説。
(amazon.co.jpより)


一揆、
食べる者が無くなった農民たちが怒り爆発!
というのが頭の中にあったイメージ。
続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

弾正の鷹(by山本兼一)
評価:★★★★★
著者:山本兼一 出版社:祥伝社
定価:1575円 出版年月:2007年7月

『下針』
石山本願寺法主が信長の首に恩賞を懸けた。
雑賀党の鉄砲名手、通り名“下針”は惚れた遊び女のため…
『ふたつ玉』
主の六角承禎から美しい側女を下げ渡された甲賀の鉄砲名手・善住坊は、
峠道での信長狙撃を命じられた…
『弾正の鷹』
信長に堺商人の父を処刑された桔梗は、松永弾正の側女となり、
韃靼人の女鷹匠を装い信長に拝謁したが…
『安土の草』
甲斐乱波の草である庄九郎と楓は、
番匠(大工)と下働き女として安土城築城現場に潜入するが…
『倶尸羅』
将軍足利義昭から閨での信長毒殺を命じられた江口の遊び女・倶尸羅は、
自らを献上し信長の側に侍るが…
鉄砲撃ち、鷹匠、乱波…凄腕の刺客とその恋の行方は
(紀伊国屋HPより)


信長を殺す!!
続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

太閤の復活祭-関ヶ原秘密指令(by中見利男)
評価:★★☆☆☆
著者:中見利男 出版社:角川春樹事務所
定価:2000円 出版年月:2001年10月

関ヶ原大戦前夜、日本の各地で奇妙な手まり唄が、人々の口から発せられる――
『天下分け目の大戦。
太閤殿下がよみがえる。
辞世の歌に聞きなされ。日本がくつがえる…』

いったい誰が、何の為に流布したものなのか?
動揺する戦国武将たちの混乱を受け、
徳川家康の密命を帯びた二人の忍びが、真相究明の為、阿波へ向かう。
一方、手まり唄から秀吉の辞世句に秘密があることを見抜いた伊達政宗は、
その秘められた暗号の解読に乗り出すが…
天下の覇権を巡り、様々な思惑が入り乱れるなか、
太閤秀吉の仕掛けた驚天動地の暗号が解き明かされる!
歴史暗号ミステリの最高傑作、ついに刊行。
(amazon.co.jpより)


戦国を終わらせた稀代の知恵者・秀吉。
その最期のトリック、
果たして解くのは家康か、三成か、それとも・・・

続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

史伝 新選組(by三好徹)
評価:★★★☆☆

著者:三好徹 出版社:光文社
定価:1890円 出版年月:2004年7月

未発掘の資料を渉猟して、
歴史小説に独自の境地を開く巨匠の渾身力作!
近藤勇、土方歳三、沖田総司・・・
幕末維新の動乱を駆け抜けた新選組の真実がここにある!
(amazon.co.jpより)


我(土方歳三)、昔日昌宜(近藤勇)ト供ニ死セザル所以ハ、
一ニ君ノ冤ヲ雪グヲ期スルニアル也、
今此ノ如キハ唯死有ル耳、
即チ寛典ニ処スレバ、吾、何ノ面目ニテ地下ニ於テ復昌宜ニ見エン耶
続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌



プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する