FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
12 | 2009/01 | 02
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

刑事訴訟法講義(by安冨潔)
著者:安冨潔 出版社:慶應義塾大学出版会
定価:3570円 出版年月:2007年5月

変革著しい刑事司法制度。
最新刑訴法を理解する最適書。
即決裁判制度、被疑者の国選弁護人等、最新の刑訴法改正はもちろん、
平成18年刑事訴訟規則改正等にも対応し、刑事訴訟法の基本を解説。
判例を多数収録、平成18年末までの最新重要判例まで網羅。
(amazon.co.jpより)


田宮、田口、白鳥、
刑訴の定番といえばそんなところでしょうか。
続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:ロースクール(法科大学院) - ジャンル:学校・教育

2009年版新・旧司法試験完全整理択一六法民法(byLEC司法試験部)
著者:東京リーガルマインドLEC総合研究所司法試験部 出版社:東京リーガルマインド
定価:1995円 出版年月:2008年10月

2色刷!逐条形式!図表を用いた見やすいレイアウト!
過去問情報・出題予想・最新重要判例をふんだんに盛り込み、
受験者の使い勝手を考えた受験用六法の定番書籍。
新・旧司法試験 民法対策に欠かせない1冊。
(amazon.co.jpより)


択一の山と言えば、民法。
総則、物権、債権、親族・相続と条文だけで1000条以上・・・

続きを読む

テーマ:ロースクール(法科大学院) - ジャンル:学校・教育

関ヶ原(by司馬遼太郎)
評価:★★★★★
著者:司馬遼太郎 出版社:新潮社(文庫)
文庫(上巻)⇒定価:740円 出版年月:1974年6月

東西両軍の兵力じつに十数万、
日本国内における古今最大の戦闘となった
この天下分け目の決戦の起因から終結までを克明に描きながら、
己れとその一族の生き方を求めて苦闘した著名な戦国諸雄の人間像を浮彫りにする壮大な歴史絵巻。
秀吉の死によって傾きはじめた豊臣政権を簒奪するために家康はいかなる謀略をめぐらし、
豊家安泰を守ろうとする石田三成はいかに戦ったのか。
(文庫上巻裏表紙)


明治期にプロイセンからやってきた軍事顧問メッケル少佐、
関ヶ原の東西両軍の配置を見るなり言ったそうです。
「西軍の勝ち。負けるわけが無い。」

続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

短答式・肢別過去問集 考える肢(7)刑事系・刑事訴訟法〈2009年版〉
著者:Wセミナー 出版社:早稲田経営出版
定価:2730円 出版年月:2008年12月

平成20年度までの司法試験・プレテスト問題を収録。
一問一答形式・答えが見えないブラインド・シート付き。
本番で役立つ反射神経を鍛える。
短答式試験合格に必要な知識を完全網羅。
(amazon.co.jpより)


新司法試験では訴訟法・会社法・行政法にも択一があるわけで。
続きを読む

テーマ:ロースクール(法科大学院) - ジャンル:学校・教育

新史 太閤記(by司馬遼太郎)
評価:★★★★★
著者:司馬遼太郎 出版社:新潮社(文庫)
文庫(上巻)⇒定価780円 出版年月:1973年5月

日本史上、もっとも巧みに人の心を捉えた〝人蕩し〟の天才、豊臣秀吉。
生れながらの猿面を人間的魅力に転じ、見事な演出力で次々に名将たちを統合し、
ついに日本六十余州を制覇した英雄の生涯を描く歴史長編。
古来、幾多の人々に読みつがれ、日本人の夢とロマンを育んできた物語を、
冷徹な史眼と新鮮な感覚によって今日の社会に甦らせたもっとも現代的な太閤記である。
(文庫上巻裏表紙より)


主たる信長をいかに儲けさせるか。
無一文から出発した猿面冠者のすさまじき出世譚。
続きを読む

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

ロボット残党兵(1)(by横尾公敏)
評価:★★★★☆
著者:横尾公敏 出版社:徳間書店
定価:620円 出版年月:2008年10月

COMICリュウの新人賞受賞作家。
安彦良和氏に絶賛された異才。
架空の第二次世界大戦を舞台に、
日本軍が開発した人型兵器=サイボーグを主人公に、さまざまな陰謀があぶりだされていく。
豪快無比のタッチで描くロボット兵たちは圧巻の一語につきる。
タイトルは、前谷惟光「ロボット三等兵」のもじりで、
シリアスな展開をかねたブラックユーモアとも読める味のある逸品だ。
(amazon.co.jpより)


著者のデビュー作ながら、朝日新聞の書評でも取り上げられた問題作。
続きを読む

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

地球が静止する日(THE DAY THE EARTH STOOD STILL)
評価:★★☆☆☆
監督:スコット・デリクソン 製作年度:2008年
出演:キアヌ・リーヴス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・スミス、キャシー・ベイツほか

任務遂行のために地球へとやってきた、宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。
クラトゥの謎を解き明かすべく政府や科学者はやっきになる中、
今訪れんとする危機に気付いたのは
ヘレン(ジェニファー・コネリー)と息子(ジェイデン・スミス)だけだった。
(Yahoo!映画より)


I came to save the earth.
クラトゥの口にするフレーズの真の意味とは・・・
続きを読む

テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画



プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する