FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

親指さがし
★★☆☆☆
著者:山田悠介 出版社:幻冬社(文庫版あり)
文庫(幻冬社)⇒定価:520円 出版年月:2005年10月 ボリューム:248P

「ねえ、親指さがしって知ってる?」
由美が聞きつけてきた噂話をもとに、
遊び半分で死のゲームを始めた武たち5人の小学生は、
女性のバラバラ殺人事件に端を発した呪いの渦に巻き込まれる。
(amazon.co.jpより)


輪になって手をつなぎ、
意識を飛ばしてアナザワールドへ見つからない親指を探しに行く。
何があっても、振り返ることだけはしてはならない。
二度と日常に戻れなくなるから。
親指さがしの着想、最高です。
序盤、武が再び親指さがしのノロイの渦に巻き込まれて行く過程、
結構良くできてます。
じりっじりっとにじり寄って来るノロイの恐怖、何とも言えません。

ただね、内容が薄っぺらすぎます。
1時間もかからず読み終えてしまいました。
これ、単行本で買ってたら噴飯ものです。

しかも、結局サダコだか、着信アリだかパクッたみたいなオチだし。
(超能力のある)ひねた少女死亡⇒世の中にノロイという名の迷惑を及ぼす
もう、このサイクル、飽きちゃいました。

でも、よく読むと、
武が再度親指さがしをしようがしまいが、
天界村に行こうが行くまいが、
結局ノロイの渦からは逃れられなかったってことか。

スズ、相当ひねくれてますよね。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 

⇒ その他小説の目次へ。
スポンサーサイト



テーマ:ファンタジー・ホラー - ジャンル:本・雑誌

コメント

親指さがしとっても面白かったです!!
とくに最後が☆
[2006/02/22 19:28] URL | みぃ #- [ 編集 ]


みんなで手をつないで親指さがし。
スゴイ着想ですよね。

今後もどんどんホラー小説を書いていって欲しいです。
[2006/02/23 11:43] URL | yoshi #sSHoJftA [ 編集 ]


おもしろかったです。でもたしかに内容が薄くありがちでした。 すらすらすらっと読めるので本当におもしろかったですけど。お話自体は楽しいけど 文章がストレートすぎます。 読者に想像おまかせ、、、の部分があまりない。 もっと表現がひねってあったらもっと怖かったかもしれませんね
[2006/05/18 13:38] URL | みみ #- [ 編集 ]


みみさん、こんちは。
読みやすい分、奥行きが無いのが惜しいですよね。
どんどん作品は出てるみたいなので、これから腕を磨いてくれることを期待!
[2006/05/19 21:02] URL | yoshi #sSHoJftA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/110-268325b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する