FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

宇宙戦争
★★★☆☆
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンスほか

アメリカのある町である日のこと、
突然、稲光が何度も地上にまで達するという異変が起きていた。
レイ(トム・クルーズ)は、
黙って外出した息子のロビー(ジャスティン・チャットウィン)を探しにいくため、娘のレイチェル(ダコタ・ファニング)に留守番をするよういいつける……。
(yahoo.moviesより)


スターウォーズ以上に期待しており、
上映が始まった週の週末に見に行った作品です。
ちなみに初めてMOVIXさいたまを利用した作品でもアリ。
終盤まですげー迫力&スリルの映画。

無敵の宇宙人、なすすべなく逃げ惑う人々。圧巻のCG。
ヤバイ! 地球滅んじゃうよ!
でも、ラストは・・・

あんだけ強い宇宙人をどうやって倒すのだろうと期待していたら、
あんな終わり方・・・

しかも、(ある程度予想されたことだけど)息子は・・・
おまけに変にもったいぶったエンディングのナレーション・・・

正直見終わった直後は怒りを感じました。
何百年も前から地球侵攻を計画してたのに、
「あんなこと」にも気づかなかったのか! 宇宙人、アホすぎ!

ただ、よくよく考えてみると、
ダメ親父からどんな代償を払ってでも家族を守ろうとする強い父への成長、
宇宙人のド迫力かつ徹底した攻撃(まさしくextermination)、
絶望的な逃亡劇のスリル・恐怖感。
評価すべきポイント&見所はたくさんあります。

やはり、「傑作パニックムービー」と言うべきなのでしょう。

⇒ 映画の目次へ。
スポンサーサイト



テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/133-9dcb9be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する