ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍宮(by川上弘美)
評価:★★★★☆
著者:川上弘美 出版社:文藝春秋(文庫版あり)
文庫(文春)⇒定価:460円 出版年月:2005年9月 ボリューム:231P

小さな曾祖母、人間界になじめなかった蛸、海へ帰りたがる海馬。
遠いカミの世から訪れたものとの愛情を描く川上弘美の短編集。
(amazon.co.jpより)


人の世界に紛れ込んできた人外のものとの交情を描く。
登場するものが凄い。





人間になりすまし、足で女を篭絡するのに長けた蛸。
陸に上がり人の間を転々とする海馬。
アパートの一室を駆け回る顔三つの荒神さま。
人間と同じように会社に勤め、精力をなくした人間を拾い集めるウゴロモチ。

彼らと交情する人間の側も現実からずれている。
異界との接触を無意識に望んでいるよう。
7世代前の先祖に一目ぼれする女。
社宅の壁をぽろぽろとかじる女。

「轟」が眼前に広げる世界は圧倒的。
「海へ帰りたい」という言葉のインパクトも圧倒的。

こんなアナザーワールドに浸ってしまうのも悪くない。

⇒ 『物語が、始まる』のレビュー

☆この作品を紹介しているブログ☆
騙すつもりはございませんさん
熊猫の小咄さん
かつまに。さん
ささやかだけど、たいせつなことさん
スポンサーサイト

テーマ:オススメ本!! - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/16-8b61dc7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。