FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

オメガトライブ(4)
★★★★☆
著者:玉井雪雄 出版社:小学館
1巻⇒定価:530円 出版年月:2001年12月 ボリューム:224P

突如、晴の目の前に現れた謎の“男”。
彼は晴に「魂を売れば、お前の“渇き”を満たしてやる。
次世代の覇王になれるぞ」とささやく。
訳の分からないまま、“男”と契約を結ぶ晴。
だがそのことにより、晴の頭脳は常人の80倍のスピードに高速化し、
人間を遥かに超越する力を得る。
“男”の正体とは? そして、晴が向かうべき場所とは!? 
様々な謎をはらんだまま展開する、驚愕の新創世記!!
(amazon.co.jpより)


晴さん、このマンガ、くそ面白いっす。
とりあえず4巻まで読みました。
続きが読みたくてウズウズ。

引きこもりの晴がアフリカに連れ出され、
保険金を狙う父親に殺されかける!
ってメチャクチャな場面から始まる物語。

内容もブッ飛んでます。
危機を迎えた人類。
進化のカギは、「社会不適合者」。
今の社会に合わない者こそ新時代を生きる芽をもつ。
引きこもりやニートが喜びそうな設定に見えます。
でも、脳を使わない行動の定義を見る限り、彼らこそ旧人類の典型。

新創世の仲間を見つけるのは超困難。
見分ける方法は、晴の体液を相手の体内にいれること。
旧人類の場合は、エ○ラみたいな症状を発症し即死亡。
まさに、いちかばちかです。

人類の進化は可能なのか。

めちゃくちゃ設定&キャラクターながら、
4巻まではしっかりしたプロット・伏線がある様。
アメリカ大統領夫人、桜一郎(晴のしもべ)などが、
今後のストーリーにどう絡むのか。
明日漫喫に続きを読みに行こうっと。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 

⇒ マンガの目次へ。
スポンサーサイト



テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/168-97a8c2d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する