ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪の民主主義
著者:小室直樹 出版社:青春出版社
定価:1680円 出版年月:1997年11月 ボリューム:270P

腐敗官僚、戦後教育の荒廃、真のエリートの不在等、
現在日本を亡国へと導くのは悪が根付いた民主主義であることを指摘。
自由、平等、議会政治等を含め民主主義を根源から説き起こし、
現代の病根を鮮やかに抉る。
(amazon.co.jpより)


日本は民主主義国家ではない!
民主主義はプロセスだ!

1980年にソ連崩壊を予測したという著者による民主主義論。

民主主義とは何か。
土壌は何か。
今の日本の問題は何か。
舌鋒鋭く斬り込んでいく。

勢いはあります。

ただ、文体が独特で読みにくい。
「単一社会(simple society)」とか「擬制(fiction)」とか
なんでもかんでも横にカタカナルビ・下に英訳を付けているのも気になる。

本全体の構成も分かりやすいとは言えません。
論というか、放談。

飲み屋でおじさんの説教を聞く感覚で政治を学べる本。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト

テーマ:議会 - ジャンル:政治・経済

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/172-55a7cc26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。