ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN(11)
★★★☆☆
著者:安彦良和 出版社:角川書店
定価:588円 出版年月:2005年12月

シャア、ついにジオンヘ.「開戦編」突入!
まんまとジオン士官学校に入学したシャアは、
奇妙にもジオンの御曹司ガルマ・ザビと友好を深める。
連邦からの独立への機運が高まる中、一計を案じたシャア。
後に世界を揺るがすことになる、その驚くべき中身とは!!
(amazon.co.jpより)


新章「開戦編」スタート。
シャアとガルマの学園生活、立ちこめる戦乱の気配。

モビルワーカーの登場、ミノフスキー粒子の開発。
モビルスール登場まで後一歩です。
つまり、ジオンによる宣戦布告まで後一歩。

そして、シャアとガルマの士官学校学園ライフ
寮も相部屋。
プライド、劣等感、依存心・・・
ガルマがシャアに抱く絡まりあった感情こそ、男の友情の複雑さ

相変わらず、シャアは年齢に不釣合いな冷静沈着さを顕示。

次巻いよいよ、開戦の模様。
モビルスーツがどれだけの戦果(戦禍?)を上げるのか?
地球に行くと軍を去ったシャアのその後は?

開戦~ルウム戦役はガンダムストーリー中で最も関心がある部分。
ジョニー・ライデンやシン・マツナガも出てこないかな。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 

⇒ マンガの目次へ。
スポンサーサイト

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/199-fafba99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (11) 安彦 良和

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (11) お目目ぱっちりで、巨乳ちゃんしかいないガンダムはうんざりだ!という方に。 11巻はシャアの仕官学校時代が描かれています。 機動戦士ガンダム THE ORIGIN
[2005/12/28 23:51] ぷちガノタ

機動戦士ガンダム THE ORIGIN(11)

最新巻11巻、開戦編(前編)です。士官学校時代のシャア、ガルマの出会い、そしてモビルスーツの開発、実戦へと、時代は急速に動いていきます。ドズルとゼナの出会いにびっくりした
[2005/12/30 00:59] Operation Solar-Ray【Blog版】

ガンダムTHE ORIGIN 11巻 感想文

昨夜のガンダムSEED DESTINYスペシャルの録画失敗して凹み中ですつД`)せっかくこれのために新品テープを買ってきたのに、ビデオデッキに入ったままになっていた謎のテープに録画を始めてて…。すぐに気づいて慌てて途中で替えたんですよ…。どうなっていることか…。ま....
[2005/12/30 03:57] メガネ部ログ

ガンダム・ジ・オリジン11巻

みなさんメリークリスマス{/hikari_blue/}{/hikari_pink/}今日はクリスマス{/heartss_pink/}カーナビだけが私に「メリークリスマス{/hearts_pink/}」と言ってくれました。今年もあと1週間ですね。今日は「スペース・ワールド」というテーマパークに行ってきました{/kaeru_f
[2005/12/30 17:27] ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

ガンダム11巻

『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』11巻、買ってきた。オリジナルストーリーだと、主役はシャアだね。でも安彦良和だからこそ、ここまでオリジナルストーリーも違和感なく作れるんじゃな
[2005/12/30 23:33] 東京セブン

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。