ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜刀の神つかい(9)
★★★★☆
著者:奥瀬サキ・志水アキ 出版社:幻冬社
定価:620円 出版年月:2005年12月

前園は負傷しながらも、浅野博士の元から逃げ切る。
一方、夕介は菊璃との再会の時を迎えようとしていた…。
(amazon.co.jpより)


ジャパニーズ・ヴァンパイア・ストーリー。
エンディングに向け、クライマックスへ。
8巻で結城警視殉職。
警察最後の砦が崩れ、もはや自衛隊に頼らざるを得ない状況。
そして、この期に及んでもイニシアティヴをとらない、ミギリとクラハ。

警察と別れ、孤独な戦いを続ける夕介。
遂に菊璃と合いまみえます。
夕介の言葉は届くのか。

しかも、マキリ一味がゲイ軍団であることも確定的に。。。
猿雄もそうなのだろうか。。。

東京は、日本は、どうなってしまうのか。

唯一の光明は、あの人の復活。剣に神は宿るのか。

どんどん暗くなっていく物語。
通底するテーマ、どんな代償を払っても、あの一瞬を取り戻したい
その一瞬に戻れるなら、再びそこに居れるなら、
未来永劫地獄に落ちても構わない。
そんな瞬間を共有した夕介と菊璃。

なんか分かる気がするんですよ。
ボクにもそんな瞬間があります。
世界中から疎まれても、寿命が何年縮んでも、地獄に落ちようとも、
戻りたい場面。

なぜ、その価値に当時は気づかなかったのか。
問に応えはありません。

だからこそ、このマイナーなマンガにずぶずぶと引き込まれて行くのかも。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 

⇒ マンガの目次へ。
⇒ 8巻の感想へ。
スポンサーサイト

テーマ:ファンタジー・ホラー - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/200-334c719d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。