ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超格闘伝説あした輝け
★★☆☆☆
著者:高橋幸二 出版社:集英社
定価(1巻):530円 出版年月:1996年11月

立花美咲は御茶の台第十中学校に通う、15歳の女の子。
両親をなくし、親戚の経営する立花牧場に引き取られた美咲は、
家では早朝から牧場を手伝い、家事、弟達の世話、
そして学校では、同級生の町田江利花にいじめられ・・・
というハードな日々をあきらめとともに送っていた。
(amazon.co.jpより)


不幸のどん底からの成り上がり伝説。
美咲の屈託のない笑顔、魅力的。
ベタな格闘マンガです。
家族の不幸、いじめ、人間社会の最底辺にいる少女が、
格闘技と出会い、戦い、仲間つくりをこなし、
最後は頂点へ。
「輝きたい」という一念で突っ走る美咲、
ちょっと単純なところもミソです。

この作品が他を隔絶するのは、描写の照らいの無さ。
いじめの場面、格闘シーン、徹底的に描きます。
圧巻は松岡の実家が潰されるシーン。。。
子供のけんかで家(酒屋)をレディースに「文字通り」潰される。。。
親、泣くに泣けません。
立花牧場にいたっては火を付けられます。。。
現住建造物に対する放火、
刑法第108条、法定刑は死刑、無期懲役を含みます。

社会常識、コモン・センスを無視した徹底的な描写、
さわやかの域にすら達しています。

さらには、作品通して決め技として登場する、チョークスリーパー。
一撃必殺はわかりますが、
あそこまで激しいリアクションをしなくても・・・

プロットはベタながら、
読者の脳裏に刻み込まれる1ページ、1ページ。
記録より記憶に残るマンガの称号こそふさわしい。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 

⇒ マンガの目次へ。
スポンサーサイト

テーマ:懐かしの漫画アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/241-38a847ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。