FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

あずみ2 Death or Love
★★★★☆
ポイント:金角&銀角、いいやつじゃねぇか。。。
監督:金子修介 公開:2005年
出演:上戸彩、石垣佑磨、栗山千明、小栗旬、遠藤憲一

戦国時代が終わり、
徳川と豊臣による天下分け目の戦いも、いよいよ終盤を迎えていた頃。
剣を手に戦場を駆ける少女・あずみは、
共に厳しい修行を乗り越えてきた初恋相手を斬り、
同士の屍を乗り越えて生き延びてきた。
そして今は、同じ生き残りである同士・ながらと共に、
真田昌幸を追っていた。
一方、真田軍は最強の忍者・空如たちを従え、応戦の準備を進める。
そして、あずみが心に掛ける銀角もまた、
壮絶な闘いに巻きこまれていくのだが…。
(goo映画より)


上戸彩の生足だけじゃ終わらない一級の時代劇映画!
前作、DVDで見て意表を衝かれました。
ラストの廃村での剣戟、
小橋賢児演じる「あまぎ」のカッコよさ、
オダギリジョーの美女丸の奇抜。

その期待を裏切らなかった第2作目。
当然、忍びの生き残りは「ながら」だけ。
それを補うかのように栗山千明演じる「こずえ」が加わってきます。

敵陣営は、真田&極悪忍群・甲賀上野衆!
凶悪な強さを誇る六破が印象的。

目だった活躍はありませんが、天海&その護衛衆。
服部半蔵?も出てきます。
なんと長刀をもった僧兵らしき護衛も登場。(すぐやられちゃいますが)
時代ものマニアにはたまりましぇん。

さらに、小栗旬が銀角役で再登場!
この金角&銀角がイイ味出してます。
人情に厚く、仲間思い。
しかも、つえぇんだ、こいつら。
特に金角、最期の最期までカッコイイ野郎でした。。。
あずみが惹かれているのは「なち」であることを知りつつ、
命をかけて戦う銀角もいい。。。
小栗旬の足の細さにはビックリでしたが。

ラストは鎧武者の1軍相手に孤立無援の剣術アクション。

使命を終え、仲間を喪い、
あずみよ、お前はどこへ行く。

⇒ 映画の目次へ。
スポンサーサイト



テーマ:オススメの映画 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/261-09d6623d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する