ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝つ弁護士・勝てない弁護士
著者:岩原武司 出版社:エール出版社
定価:1470円 出版年月:1998年10月 ボリューム:180P

弁護士選びを誤ると、勝てる裁判が勝てなくなる。
勝てる弁護士の探し方・見分け方。
いつ降りかかるかわからない災難に備える本。
(amazon.co.jpより)


ビッグバン+民事訴訟法改正⇒弁護士の能力差明確に
金融規制緩和、ビッグバン⇒銀行倒産etcで一般人も訴訟当事者に
民事訴訟法改正⇒少額訴訟制度&訴訟迅速化で訴訟をさばく能力の要求水準↑

↑により、のんべんだらりと訴訟を引き伸ばす弁護士は生きて行けなくなる。
ってのが本書の趣旨。

肝心の勝つ弁護士・勝てない弁護士の区別については、
「事件のスジ」で勝敗は殆ど決まっているって何とも正直なコメント。
弁護士が実名で書いてるから、突飛なこと書けないのはあたり前か。

スジ以外に重要な要素として、
弁護士のセンス、頭の良さ、インタビュースキルを挙げ、
担当弁護士にこれらの能力が備わっているかのチェック法を説明。

生得の能力(頭の良さ・センス)、努力(スキル・経験)、
双方、高いレベルを要求される。
だから、報酬は高額だし、司法試験も難しい。
医者と同じような構造。

世の中、ホントに妥当にできてるんだと思いました。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト

テーマ:★☆ロースクール(法科大学院)受験・新司法試験受験☆★ - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/310-5436e58e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。