ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクソシスト(ディレクターズ・カット版)
★★★☆☆
監督:ウィリアム・フリードキン
出演:エレン・バースティン、マックス・フォン・シドー、
リー・J・コッブ、ジェイソン・ミラー、リンダ・ブレアほか

ウィリアム・ピーター・ブラッティの同名小説の映画化で、
70年代半ばの一大オカルト映画ブームの原点となった作品に、
15分の未公開シーンを加えて再編集したもの。
人気女優のクリスは新作ロケのため
ワシントンに一時的な借家住まいをすることになる。
だが、以降一人娘のリーガンの身に異変が起こり始める。
彼女の体に悪魔がとりついていたのだ。
リーガンを救うためにやって来た神父は
家に入るなり強大な悪魔のパワーを感じ取る。
そして悪魔と神父の壮絶な戦いが始まる。
(yahoo.moviesより)


古典中の古典。
全世界にexorcist(悪魔払い)という言葉を普及させた名作。
オリジナルを見たことがありませんでした。
ブリッジでの階段降り、180度回転する首、
シーンは見たことがありましたが、映画として見るのは初めて。

70年代の映画なので、特撮はハッキリ言ってショボイ。

でも、それを埋め合わせて余りあるストーリー&キャスティング。
なぜ? きっかけは?
問いかけを一切拒絶する悪魔の憑依。
作中、神父たちが言っていましたが、最も効果的な人間への挑戦です。

お気に入りはメリル神父。
立ちこめる霧の中、クリスの家を訪れるシーン。
それからの惨劇を予想させる秀逸な場面。
流れる音楽もカッコイイ。(誰しもどこかで聞いたはずのメロディです。)

本編には全く関係無いけど、
クリスのベンツが渋い。色は黒、風格を感じさせるデザインです。
本物にはとても手が出ないので、モデルカーを探すとしよう。
スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/316-b8b2cdbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。