FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

沙也可
★★☆☆☆
著者:江宮隆之 出版社:結書房
定価:1995円 出版年月:2005年12月 ボリューム:362P

この戦さに大義などない――
謎のベールに包まれた武将・沙也可をモデルに、
秀吉の朝鮮出兵が招いた凄惨な戦いの中で、祖国を捨て、
朝鮮の民とともに生きる道を選んだ
鈴木孫次郎と雑賀衆の姿を描いた大河小説。
(amazon.co.jpより)


祖国を捨て、戦争中の敵国へ。
義のために生きた一人の技術屋。
卓越した鉄砲術、孫子・呉子の兵法、
いわば戦争の技術屋。
ウォーマシーンと言っても過言ではないでしょう。

ただ、魂持たぬ機械ではなく、
心に満ちるのは優しさと思いやり。
心技体、充実してます。

スーパーマンの主人公ですが、前半生は悲惨なもの。
豊臣秀吉の紀州征伐で、父・兄を失い、
流れ着いた肥後で失恋を経験。
そして、加藤清正に従い朝鮮へ。

前半生の出来事、日本軍の非道、
巧く活かしながら、降倭への道を手堅く描いています。
「国を裏切る」
大決断の果てに、沙也可が辿りつくのは楽園か地獄か。

どろどろ、後ろ向きになりそうな裏切り者の物語ですが、
からっとした爽やかさ漂うエンディングが◎。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト



テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/355-c8f1bee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する