ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳生雨月抄
著者:荒山徹 出版社:新潮社
定価:1890円 出版年月:2006年4月 ボリューム:368P

陰陽師にして新陰流の美剣士-柳生友景、見参!
朝鮮王率いる妖術軍団との死闘、
そして朝鮮柳生との息を呑む剣戟が今、幕を開ける!
隆慶一郎のスケールと山田風太郎の奔放さを併せ持った
超新鋭が放つ時代伝奇小説。
(amazon.co.jpより)


発売日20日の予定だったじゃん!!!<怒>
いつの間に25日に変更してんだよ、まったく!
本屋3軒も探し回っちまった。

うーー、早く読みたい。
桜は終ったけど、
年がら年中エログロ満開の荒山ワールド。
常人には想像できない奇怪な世界を描き出してくれるはず。

前作『柳生薔薇剣』はいまいちだったけど、
今回の主人公は柳生友景。
陰陽師にして剣士、しかもイケメン。
朝鮮柳生・朝鮮陰陽師らとどう戦うか。
奇怪でエロい技の連発を希望。
友景は勝つのは分かっている(ドラゴンボールの悟空みたいなものか)ので、
その弟子たちVS朝鮮軍団との戦いって展開を希望。
できればイケメンが次から次に激しく殺されていく展開を希望。。。

早く25日にならないかな。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 

⇒ 『サラン 哀しみを越えて』のレビュー
⇒ 『十兵衛両断』のレビュー
⇒ 『魔風海峡』のレビュー
⇒ 『柳生薔薇剣』のレビュー


スポンサーサイト

テーマ:読みたいor欲しい本 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/356-61d1fc22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。