FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語
★★★☆☆
監督:ブラッド・シルバーリング
出演:ジム・キャリー、リアム・エイケン、エミリー・ブラウニング、
カラ&シェルビー・ホフマン

発明の天才であるヴァイオレット、
本の虫で読んだことは全て記憶しているクラウス、
なんにでも噛み付く赤ちゃんのサニー、
この三姉弟妹は裕福な両親の下で何不自由なく暮らしていた。
そんな三姉弟妹にある日、不幸が襲う。
愛する両親が火事で焼死したのだ。
しかも彼らの住む家もなくなってしまった。
孤児となった三姉弟妹は
遺産管財人である銀行家のミスター・ポーの車に乗り、
遠い親戚のオラフ伯爵の家へと向かう。
彼らはオラフ伯爵に預けられることになるのだが、
オラフ伯爵が狙うのは三姉弟妹の遺産であり、
彼らには更なる不幸が襲い始める。
(movienetより)


親を失い、遺産を狙うキチ○イにストーキングされ・・・
子供たちが舐める辛酸の数々。
良く出来た映画です。
アカデミー賞に輝いたメイクアップ、
ジム・キャリーの演技力もあいまり、独特の世界観。
20世紀初頭のアメリカっぽい舞台を活かした、
クラシックとモダンの融合。

そして、何より主人公の姉・弟・妹。
皆個性的、ちゃんとキャラが立っています。
特に弟クラウスの厭世的な表情、映画全体の雰囲気に見事にマッチング。

うまいなぁーと思わされたのは、エンディング。
それまで各自の能力・特技で危難を脱してきた3人、
エンディングで家族の絆が生きていたってことに気付く・・・
最初から、家族!家族!って言うより、
何十倍もインパクトあるストーリーでした。

いらないキャラクター、いらない場面の一つも無い映画。
満足の一作です。
スポンサーサイト



テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/373-2738a160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する