FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

からくりサーカス(42)
★★★☆☆
著者:藤田和日郎 出版社:小学館
定価:410円 出版年月:2006年5月

鳴海達を乗せた列車を追って次々と襲いかかってくる自動人形達。
ヴィルマ、仲町親子、アルレッキーノとパンタローネ、
三牛親子、しろがね、そして鳴海…。
一人一人がそれぞれのやり方で、
仲間と全人類を救うため命を賭けた戦いに挑む!!
(小学館HPより)


あの一発!
あの一発のミサイルさえ打たなかったら!!
あの一発さえなかったら!

↑すんごい後悔の仕様ですが、誰の後悔かは読んでのお楽しみ。

もうほとんど姿を見せつつあるエンディング。
40巻にわたる長編ストーリーを彩ってきたキャラたちに
次々と死に場・見せ場が与えられていきます。
今回は仲町サーカス大暴れ。

遂に弟の仇と巡り合ったヴィルマ。
今度こそ、彼女のナイフはリンゴを落とせるのか。

生きるか死ぬかの瀬戸際で芸の輝きを見せる仲町三人組。
彼らのサーカスはレディ・スパイダーに通用するのか。

アルレッキーノとパンタローネ。
新世代の4人組との絶望的な闘い。
無言でクールな彼らが見せる意地の強さ。

そして、不名誉な役回りを押し付けられ続けてきた三牛親子。
最後の最後にかっけー舞台が用意されていたとは・・・

著者によると遂に次巻が最終巻とのこと。
ここまでのスケール、感動の物語、
それにふさわしいフィナーレを期待!!

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト



テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/395-bded243f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する