ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLAYMORE(10)
★★★☆☆
著者:八木教広 出版社:集英社
定価:410円 出版年月:2006年5月

北の地に君臨するイースレイの放った覚醒者の偵察部隊が、
クレア達の集結するピエタの町に侵入!! 
ナンバー6・ミリアの指揮の下、
対覚醒者用の陣をしくクレア達クレイモアは
恐怖と混沌の激戦に突入する…!!
(amazon.co.jpより)


イースレイ率いる覚醒者の軍団。
単体でも恐るべき相手、覚醒者が複数で襲撃してくる!
まさに絶望的な展開。
雑魚の代名詞だった並の妖魔に代わり、
覚醒者が戦いの前面に出てきます。
一体一体がつえーんだ。
クレイモア数人がかりでようやく倒せるか否か。

さらに終盤にはイースレイの隠し玉、「ライオン丸」まで登場。
彼の爪、牙にかかりバタバタと倒れていくクレイモアたち。
まさに絶望的な展開です。

そして10巻は、読者にとっても恐怖と混沌の展開。
これまでは4、5人が同時登場の限界だったクレイモア。
しかし!
今回は24人も出てくるクレイモア。
皆殆ど同じ衣装、同じ武器・・・
しまいには顔まで同じに見えてくる。
今、剣を振るっているのは誰なのやら、殺られたのは誰なのやら。
主人公はどこにいるのやら。
自らの記憶・分析力の限界を思い知らされる恐怖と混沌。

もうちょっとキャラに特色をつけてくだしゃい。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト

テーマ:マンガのかんそー - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/397-1723fa3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クレイモア人名一覧QVGA画像

人名一覧を入れてみました。QVGA画像では、そろそろ10ポイントの文字でもあふれそう。元データ---CLAYMORE(クレイモア)人物一覧No.47 クレア ラキ ザキ 村長 盗賊団お頭 リグエレナ ヴィンセント司祭 ガネス
[2007/01/05 14:04] PE2プレイ記録ほか

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。