FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

不思議な少年(5)
★★★★☆
著者:山下和美 出版社:講談社
定価:720円 出版年月;2006年7月

歴史を繙き、不思議な少年のモチーフを研究する老いた民俗学者。
40歳OLの再就職。
日常が憂鬱に埋もれていく中、車窓からふと見えた奇妙な光景。
独裁者によって支配された未来に、
タイムスリップしてしまった力なき少年・ルキ。
幸せな人生とは何か? 少年と再会した老夫婦は、ある重大な選択をする。
記憶の中で大きく輝く彗星。
その再来によって蘇るのは、あの懐かしく大切な日々。

あらゆる時代において、人間が宿す思いが、いつも少年を揺さぶり続ける。
それは、人間が限りある命を生きる者だからか?
永遠の時を旅する少年には、いまだその答は見えない。
(裏表紙より)


年に1度の心のサプリ
今年もまた不思議な少年を手に取ることが許されました。
民族、地域を超えた人類共通のモチーフ、不思議な少年。
この少年の謎を探り続ける老民俗学者、フランツ・カウフマン博士。
少年は人間の記憶を自在に操れる・・・
核心に迫る博士のもとを訪れる少年・・・
明らかになったのは勇気と笑顔の物語。

40、女独身、転職、OL。
自らの振舞い様、将来を思い悩む村山香。
通勤電車に揺られる彼女が見た不思議な部屋。
部屋を訪れた彼女が気づく、世界は金魚鉢。

能力もない、財産もない、母親もない。
一つのジグソーパズルを完成させることさえできない。
ないない尽くしのルキ・イスカリオテ。
そんな彼が、独裁者の支配する世界へトリップしてしまった・・・
苦難を乗り越え、彼が手に入れるものとは。。。

そして、本作で一番心に残った『夫・恭平、妻・瑠璃子』。
説明は不要。ただ読んでください。
終わりがある。だからこそ、人生は充実する。
全く同感です。

『昭とたけしヨシ坊と』。
52年前に3人で見たあの彗星。
1人は収賄の責任を問われる政治家に。
52年前、3人が込めた星への願い。結末や如何に。

どれも効能満点。
つかれた心にちょっぴりのゆとりと潤い。
何度読んでも楽になれる。
そんな心のサプリです。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト



テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/407-d992e0c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する