FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

パイレーツ・オブ・カリビアン(Pirates of the Caribbean; Dead Man's Chest)
★★★★☆
監督:ゴア・ヴァービンスキー 公開年月:2006年7月
出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイほか

前作で、不死の海賊バルボッサから
ブラックパール号を奪い返した孤高の海賊ジャック・スパロウ。
自由な大海原に船出したはずの彼の前に、
逃れられない宿命が立ちはだかる。
それは、今から13年前のこと・・・
ジャックはブラックパール号の船長となるため、
自らの魂と引き換えに、船乗りたちが最も恐れる
“深海の悪霊”ディヴィ・ジョーンズと「血の契約」を交わした。
そして今、その“契約期間”は終わり、ジャックの魂を取り立てるため、
巨大な闇の力が海底をうごめいていたのだ。
“悪魔の裏もかくことのできる男”といわれたジャック・スパロウだが、
今度こそ彼の命運は尽きようとしていた…。
(goo映画より)


ボクだけですか
ボクだけですか。
次回作とこれとで1本の映画だってことを知らなかったの。

うーーーん、確かに大作なんだけど、
ロード・オブ・ザ・リングやスターウォーズでやるならともかく、
パイレーツ・オブ・カリビアンで続きものとは。。。
正直いまいち感否めず。

ただ、ジョニー・デップ演じるジャック・スパローは相変わらずの大活躍。
恋愛に熱いオーランド・ブルームとキーラ・ナイトレイを
手玉にとってお宝をゲットって手口も変わらず。
今回はあの人にあんな形で裏をかかれちゃいますけど。
意外な展開だった。

キラリ光っていたのが、オーランドの父親ビル・ターナー。
息子への思い、ちょっぴり胸を打ちます。
オーランドは囚われの父を救い出せるのか。

そして、海に漬かりすぎてフジツボやヒトデに寄生された怪物たち。
中には頭がハンマーヘッドシャークみたいになった人や
体中昆布まみれになってしまった人もいます。
グロさきもさ満点の海の魔物たち。
「海が嫌い」という人たちに、
嫌いになったわけをまざまざと思い出させてくれちゃいます。
エビっぽい小顔が特にきもい。
ディズニー映画と安心しきって
見に来た子供たちのトラウマになること間違い無し。

飽きる事もなく2時間半見れちゃうのですが、
こんな尻切れな終わり方なら、1ヶ月後くらいに続編公開を希望。
スポンサーサイト



テーマ:ジョニー・デップ - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/413-d1d681cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する