ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呂后(by塚本青史)
★★★★☆
著者:塚本青史 出版社:講談社(文庫版あり)
文庫(講談社)⇒定価:700円 出版年月:2002年3月 ボリューム:432P

高祖劉邦の死は権力の空白を生んだ。
陰謀、粛清、そして反乱。
天下の権を巡って争う人間たち。
漢代初期の狂瀾の半世紀を、
劉邦の未亡人・呂后、呂氏追討に活躍した朱虚侯・劉章、
劉邦の末子で奔放不羈の淮南王・劉長、
「呉楚七国の乱」を平定した将軍・周亜夫の四人に託して、
エネルギッシュに描く連作史劇。
(文庫版裏表紙より)


相次ぐ功臣の粛清、建国者の死。
それは単なる悲劇の序章に過ぎなかったのです。
前漢の建国者・劉邦の死から呉楚七国の乱平定に至る半世紀、
自らが天下の権を握りたい!
そんな思いにかられた欲の虜たち4人。

『呂后』
表題作ですが、言わずと知れた中国史屈指の大悪女。
4000年の歴史中有数の凄惨な事件・人豚ももちろん登場。
愛人・審食其を大臣に、廟堂を牛耳り、
自らの一族を次々に王侯へ。
やりたい放題を貫く彼女を止めるのは誰なのか。

『朱虚侯』
劉邦直系の王族にして、武人の劉章。
朱を虚しくするという称号、
彼が時折見る白い蝶が暗示する未来とは。
呂氏粛清の立役者となったはずの彼が、
23歳にして晩年のような毎日をおくる派目に陥るとは。。。
女の復讐の怖さを思い知らせる一篇。

『淮南王』
劉邦の末子、宮廷に暮らし、宮城を知り尽くした男・劉長。
と言っても、チャラオではなく奔放不羈な我侭坊主。
朱虚侯との生涯をかけた戦いの行方は。

『周亜夫』
栄誉を得ながら、餓死する。
矛盾するかのような予言を送られた男・周亜夫。
建国の功臣の家に生まれた彼は、
呉楚七国の乱に際し官軍の司令官に抜擢される。
軍事的合理性から採った作戦が招く悲劇。
合理性と人間の感情のバッティングという
普遍的な要素が盛りこまれ、興趣をそそります。

各篇が独立した作品ながら、
水夫から皇帝の情夫となり財を築く・通、
硬骨の官吏にして遊侠の者からも一目おかれる・爰?ら、
準主役も充実。

高校世界史などでは、皇帝の中央権力に対する地方王の反乱として
あっさりと触れられるだけの呉楚七国の乱。
その背景にあったドロドロの人間ドラマ、
なかなか魅せてくれます。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

コメント

塚本青史の作品は、いつ読んでも飽きませんね。
連作ですが、微妙に時代がずらしてあって、芸が細かいです。
↓この本もレビュー書いています。
http://kanga.jugem.cc/?eid=190

呉越の戦いの、「呉越舷舷」読みました。
本当は、伴野朗の「伍子胥」を借りてきたのですが、ふと塚本青史も同時代を書いているな・・・と思い、こちらも借りてきて読みました。
感想は・・・ブログに書こうかな?
書いたらまた連絡します。
[2007/03/26 18:05] URL | かんが #0nrOdZ/U [ 編集 ]


ここの記事とは関係ないのですが、塚本青史つながりで・・・。
「呉越舷舷」レビュー(?)書けました。
http://kanga.jugem.cc/?eid=359
です。
お暇な時にでもご一読していただけたら、嬉しいです。^^
[2007/04/03 18:04] URL | かんが #0nrOdZ/U [ 編集 ]


⇒かんがさま

ごぶさたしちょりました。
本は読んでるんですが、なかなか更新する時間がなくて。
いやダラダラする時間はあるのに、更新できない僕が怠け者なわけで・・・

また見に来てやってくださいな。
[2007/05/26 08:10] URL | yoshi #sSHoJftA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/496-f1f98070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。