ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジーパーズ・クリーパーズ(Jeepers Creepers)
★★★☆☆
監督:ヴィクター・サルヴァ
製作総指揮:フランシス・フォード・コッポラ
出演:ジーナ・フィリップス、ジャスティン・ロング、アイリン・ブレナン

春休み。
大学生のトリッシュと弟のダリーは、
帰省のために車でいつもの長い道のりを走っていた。
とある田舎道を飛ばしているとき、
背後に不気味なトラックが接近してきて
警笛を鳴らしながら二人の車を追い立ててきた。
パニックに陥る二人。
なおも執拗に煽るトラックだったが、
やがて猛スピードで追い越していった。
平静を取り戻した二人は、ふと昔の話を思い出した。
それは、二人が通っていた高校にいたカップルで、
20年以上も前、この道をドライブ中に行方不明になり、
以来、今日に至るまで死体すらも見つかっていないという事件だった・・・
(yahoo映画より)


ホラー映画を見てて
誰かが馬鹿なことをして腹が立つ!
まさにこれ!

よせばいいのに、無事ならそのまま逃げればいいのに。
それでは映画にならないと分かっていますが、ちょっと腹が立ちます。
そんなときにヒロイン・トリッシュが言い放つセリフが↑。
吹き出してしまいました。

何だか予想以上にしっかりした骨組みの映画。
後で気づいたが、製作総指揮はコッポラ。
なるほど。

『クライモリ』にも共通しますが、
人気のない棒道の周辺に殺人鬼が住む、通りがかる人を殺す、
殺された人は行方不明者として処理。
みたいな流れはアメリカ人お得意の物語なのでしょうか。
国土の広さがなせる業か。
そして、リア・ウィンドウの使い方。
後方から迫るトラックは迫力満点。

よせばいいのに見てはいけない場所を見たダリー。
近隣住民を巻き込み、地元警察を巻き込み、
それでも、自分の行動の「つけ」からは逃れられない。

ショットガンで撃とうが車で轢こうが、ヤツは殺せないわけで。
なんたって不死身の悪魔なのですから。
スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/518-51de5624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジーパーズ・クリーパーズ (Jeepers Creepers)

監督 ヴィクター・サルヴァ 主演 ジーナ・フィリップス 2001年 アメリカ映画 90分 ホラー 採点★★★ “飛躍”と“突飛”って、なんとなく似ているような気もしますが、別物なんですよねぇ。どうせ形容されるなら“飛躍”を使っていただきたいものなんですが、得てして“突
[2007/08/24 15:28] Subterranean サブタレイニアン

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。