ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オワスレモノ(by加門七海)
★★☆☆☆
著者:加門七海 出版社:光文社(文庫)
定価:560円 出版年月:2006年3月

人身事故のため、停車中の通勤電車内。
男は網棚付近に漂う黒い靄のようなものを目撃する。
他の誰も気づかないが、禍々しい気配を放つ何か・・・
やがてそれが男に向けて迫ってきたとき、
彼を襲った身の毛もよだつ出来事とは?(表題作)
実話怪談の名手でもある著者が描く、
日常の隙間から立ち現れる怪異の数々!
書下ろし作品を含む全八編を収録する。
(amazon.co.jpより)


何の変化もない、昨日と同じ平凡な日常のはずなのに。
日常の小さなほころび、
そこから侵入してくる異界の構成要素。

印象に残ったのは、表題作と「恋人」。

月曜の満員電車、
誰もが経験した不愉快の中、
平凡なサラリーマンが目にしてしまったオワスレモノ。
黒い靄のようなかたまり、
見てはいけないのに見入ってしまう。
残された思いが導く新たな悲劇。

赤いヒールの女。
目撃証言もある、痕跡もある。
それなのに姿は見せない。
焦らし焦らして、結末に持っていく。
内容的には完全なホラーですが、
サスペンスとしても面白い。
技巧十分の作品。

猛暑の良薬、怪談話。
読後感も大変お悪くなっております。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/534-2ce00e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。