ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムNOVELS(by鷹見一幸、庄司卓、富野由悠季ら)
評価:★★☆☆☆

著者:鷹見一幸、庄司卓、富野由悠季ら 出版社:角川書店
定価:1365円 出版年月:2004年3月

名も無き兵士たちの横顔を描いた、もうひとつの「一年戦争」史、登場!

素手でザクに戦いを挑んだ兵士、
"ボール"のパイロットに任命されたパイロットなど、
「一年戦争」時に宇宙に散っていった兵士の悲劇に思いをはせる…
「ガンダムエース」誌で好評を博した連載がついに単行本化!

「一年戦争」の知られざる戦いがここに!
「ガンダムエース」で好評を博した連載小説がついに単行本化。
(amazon.co.jpより)


ガルマ・ザビ戦死、オデッサ攻略戦、
ジャブロー防衛戦、ソロモン攻略戦、
そして、ア・バオ・ア・クー・・・
1年戦争、
アムロ・レイの操るガンダム1機で戦局逆転、ジオンは滅んだようにも思われます。
しかし、
アムロのいない戦場でも血みどろの戦は繰り広げられていたのです・・・
そんなガンダムの外で繰り広げられた、ガンダムの物語。
戦場で対峙するのは、ニュータイプでもない、権力者でもない、
一兵卒や技術者です。

どのストーリーもガンダムの設定を殺さないよう、最大限に活かしているのが好印象。

白眉は、「月光の夢 宇宙の魂」。

「脚はついていない」
「あんなの飾りです。偉い人には、それがわからんのです。」
「サイコミュな? 私に使えるか?」
「大佐のニュータイプ能力は未知数です。保証できるわけはありません。」


ガンダムファンなら誰もが知る、あの場面。
やりとりの背景にあった1人の技術者の物語。

人はなぜ競争するのか
人はなぜ戦争するのか

そこにはお互いの夢がかかっているから
自分の夢、仲間たちの夢の続きを見るため、宇宙(そら)へ出ていくエンディング。
まさに感無量。
たった数秒のやりとりから、ここまでのバックストーリーを作り出す想像力、
圧巻です。


amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/563-d8269249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。