ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異聞・武蔵剣刃録(by新宮正春)
★★★☆☆
著者:新宮正春 出版社:新人物往来社
定価:1995円 出版年月:2002年6月 ボリューム:298P

宮本武蔵と佐々木小次郎の巌流島以前の対決を描く「武蔵羅切」をはじめ、「恋慕の剣」「殺法たけくらべ」等、
武蔵と彼が創始した二天一流の奥秘を綴る8篇を収録。
宮本武蔵短篇小説集。
(amazon.co.jpより)


宮本武蔵敗れる!?
衝撃的な短編『武蔵羅切』に始まる武蔵stories。

『バカボンド』や吉川英治版武蔵と違い、武蔵めちゃくちゃイヤなヤツです。
見た目の汚い、むさいは勿論、性格は倣岸、陰険極まりない。

いっそのこと殺されてくれないかな
ってくらいどうしようもないヤツです。

周りの人にとっては災厄のタネ
scourge以外の何物でもない。

ただ、彼がその手で60人以上の人間を殺してきたことを考えると、
暗さ、歪みは避け得ないものなのかもしれません。
この本の武蔵が一番実像に近かったりして・・・

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト

テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/58-d242ba96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。