FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

錏娥哢〓(あがるた)(by花村萬月)
評価:★★☆☆☆
著者:花村萬月 出版社:集英社
定価:2200円 出版年月:2007年10月

美貌の女忍びが時空を、常識を覆し闘う!
江戸時代、裏伊賀の一族に生まれた赤子・錏娥哢タ。
美しく妖しく育った彼女は、天草四郎時貞と共に蜂起し、
徳川家康の正体に迫るが…
縦横無尽に描く超絶・エンタテインメント大作。
(amazon.co.jpより)


はじける萬月、
エンターテイメント時代活劇。






エログロ、コメディーあり、
忍者小説の王道のように思えながら、
近年こういう作品は無かったかも。
いや強いて言えば、荒山徹か。

花山萬月と言えば、『王国記』のイメージから、
硬派な文学のイメージの強かった人。

それが、時代ジャンルでは、
駄洒落あり、とんでも設定あり、
はじけまくってます。

裏伊賀の総帥・蛆神が最高の配合で生み出したスーパー忍び・アガルタ。
そもそも、この蛆神ってのがとんでもない化け物。
その臭気・寿命、人外の者です。

アガルタの冒険に絡んでくる天草四郎は全身タイツ野郎だし、
家康の正体に至っては●●●。

荒唐無稽にぶっ飛んだ忍者小説、
梅雨の憂さを晴らしたい方に是非。
スポンサーサイト



テーマ:歴史・時代小説 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/625-a768f022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する