ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターシップ・トゥルーパーズ(STARSHIP TROOPERS 3: MARAUDER)
評価:★★☆☆☆
監督:エド・ニューマイヤー 製作年度:2008年
出演:キャスパー・ヴァン・ディーン、ジョリーン・ブラロックら

地球連邦軍対バグズの戦争が長期化する中、
植民惑星の防衛基地で指揮を執る英雄ジョニー・リコ大佐(キャスパー・ヴァン・ディーン)のもとに、
ハウザー将軍(ボリス・コドジョー)やベック大尉(ジョリーン・ブラロック)らが視察に訪れる。
彼らは再会を喜ぶが、新種のバグズの群れが基地内に侵入してしまい、
突如戦闘が始まってしまう。
(yahoo!映画より)


シリーズ完結?







スターシップ・トゥルーパーズ、
知る人ぞ知る、B級SFのシリーズもの。
ロバート・A・ハインラインによる原作があるらしく、
ストーリーにも骨が通ってます。

もっとも、経費は、1作目>>3作目>>2作目ということで、
CG、映像はどんどんダメになっていくという哀しさ。
3作目は、90年代の映画のような映像クオリティです。。。
砕け散るバグにも爽快感なし。

シリーズの魅力は、通底する皮肉。
地球軍 対 バグの構図を取りつつ、
地球連邦はナチス・ドイツを彷彿とさせる軍事統制国家。
総統はヒット歌手、アイドル的な人気を誇ります(笑)

3作目では、ついに「信仰」というテーマが語られることに。
地球連邦では信教の自由も抑圧の対象なのですが・・・
エンディングに向け、キリスト教?が公認の宗教になっていく。
この過程がイタくて、ピリリと皮肉が効いてます。

でっかいバグ倒して、地球連邦万々歳!みたいなエンディングだったけど、
これでシリーズ完結なのかな?
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/629-3b839ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。