ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルセルク(29)(by三浦健太郎)
★★★★★
著者:三浦健太郎 出版社:白泉社
定価:530円 出版年月:2005年9月

鎮守府・ブリタニスに入ったガッツ一行は
エルフヘルムへの船の調達に苦心していた。
そんな中、港に立ち入ったシールケは、
人買い商人(元海賊)に追われるクシャーンの子供達をかばい
危機に陥る。
彼女らを助けようとするイシドロ、ミュールは
海賊たちと大立ち回りを演じるが、
子供達だけでこの危機を乗り越えられるのか?
(amazon.co.jpより)


たった2回
ヤング・アニマルを買わない者は、
1年に2回しか、新しいベルセルクに出会えない。

10年くらい後に生まれて全巻一気読みができなかったことを悔やむか、
この作品と時代を共有できたことを感謝するか・・・

ちょっと大げさかも。

ただ、
NO1 ファンタジーコミック
の帯に恥じない作品であることは確か。

29巻では、アルビオンで行方不明になっていたあの人が再登場。

ファルネ-ゼの身辺も詳しく書かれてます。
彼女の母親が魅力的。
ルカなみにカッコイイ大人の女

また半年待たされること以外
文句なし


amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/65-9c41bf8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。