ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロノクルセイド(by森山大輔)
評価:★★★★☆
著者:森山大輔 出版社:角川書店
1巻⇒定価:945円 出版年月:1999年12月

悪魔から弟を救出せよ。
シスター・ロゼット&クロノのバトル・アクション!
(amazon.co.jpより)


頼りないシスターと悪魔少年がオカルト事件を解決し、
自らのアイデンティティ、存在意義へ迫っていくマンガ。






と書くと何だかつまらなさそう。
でも、自信を持って誰にでもお勧めできるマンガ。

仕事帰りに何気に漫喫で手に取り、
朝までかけて読了。
涙をにじませながらチャリで帰宅した記憶あり。

張り巡らされた伏線がキキメ抜群。
登場人物は魅力的だし、
20世紀初頭のアメリカという舞台設定、武器の設定もいい。

クロノを呼び出すたびにロゼットの命の火が弱まって行くってのがねぇ。
弟を助けるために、クロノの力は必要不可欠だし。
このジレンマの結末や如何に。

エンディングがたまりません。
結構ベタなんですが、それがかえって・・・
これを読まなきゃ本当にもったいないと思います。
スポンサーサイト

テーマ:漫画 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/8-73497e9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。