FC2ブログ
ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

少年計数機―池袋ウエストゲートパークⅡ
★★★★★
著者:石田衣良 出版社:文藝春秋(文庫版あり)
文庫(文春)⇒定価:570円 出版年月:2002年5月 ボリューム:352P

自分が誰なのか確認するために、
まわりのすべてを数え続ける少年・ヒロキ。
その笑顔は十歳にして一切の他者を拒絶していた!
マコトは複雑に絡んだ誘拐事件に巻きこまれていくが…。
池袋の街を疾走する若く、鋭く、危険な青春。
爽快なリズム感あふれる新世代ストリートミステリー、絶好調第2弾。
(amazon.co.jpより)


ありました。
石田衣良にハマり、出る本出る本買ってた時期が。

アキハバラ@DEEPに幻滅し、『東京DOLL』は買い控えました。
でも、今後もIWGPシリーズだけは毎作、単行本で買っていくつもり。
今のところ一番好きなのは、やっぱこれ。
第2作目です。

「少年計数機」と「水の中の目」が特にいい。
今も基本的なスタンスは変わってないと思うけど、
肩書や見た目に騙されず真実を見抜き、
弱い者を救っていくところがいい。
文章のクリアさ、柔らかさも心地良い。
内容は結構重かったりしますが。

大学時代に読んで、マコトみたいな男になろうと思った僕ですが、
現実は理想とかけ離れていくばかり。
もう一度読んで初心に帰るとしよう。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 
スポンサーサイト



テーマ:心にしまっておきたい本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/86-1553d975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する