ねぶかどねざる
独断と偏見に基づき、小説やマンガ、ゲームをぶった斬るブログ。               ★の数で評価(最大5つ)。オススメやコメントよろしく
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハツカネズミの時間(1)
★★★☆☆
著者:冬目景 出版社:講談社
定価:560円 出版年月:2005年5月

隔離された学園都市 作られた日常 
操作された記憶、学園の名を借りた実験施設 自由への逃走
培養された天才児たちの反乱。
僕たちは学園から“自由”という出口に向かって走り始める。
迷路で走り続けるハツカネズミのように。
(amazon.co.jpより)


エリート養成の目的のもと行なわれる囲い込み
実態は製薬会社のモルモット・・・
姿を現さず、ビデオカメラ越しに職員に指示を出す責任者、かなり不気味。

転校生との出会いから、学園に違和感を感じる槙。
彼の疑念は友人達へ伝染していく・・・
既にクスリの症状?が出始めてる棗やメガネ、どうなっちゃうんだろ。

冬目景のマンガは初めて読んだけど、が印象的。
悩んでいる目、凛々しい目、優しい目、力強い目、
目で人物の心理、性格を巧みに表現してます。

2巻以降、モルモットたちの脱出計画は成功するのか。
戸籍も親もない彼らが外の社会で生きていけるのか。
今後にかなり期待のかかるマンガです。
でも、発売間隔長そう。。。

amazon.co.jpでcheck! ⇒ 

⇒ マンガの目次へ。
スポンサーサイト

テーマ:まんが - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ashyoshiteru.blog25.fc2.com/tb.php/91-ddd065f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Crumbs From Your Table

久々にゴーヤー…以外と絡んだ気がする(笑昨日の夜、友人に「焼肉行こー」って言われたけどビィフシチュゥ作ってる最中だったのでむしろ部屋に呼んでふるまいました、肉を追加して。
[2005/10/21 12:19] にがうり日記【ゴーヤークラブZ】

プロフィール

yoshi

Author:yoshi
ロースクールは勉強三昧・・・

とりあえず目次sを!
コメント・相互リンクも大歓迎

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。